DRONE

ドローンでの外壁及び漏水診断


ドローンの可能性や認知度により、管理業者様、ゼネコン様、不動産関係者様からのドローンによる点検や検査、空撮の利用が急激に増えております。 4Kカメラによる造成地の全体画像やマンションの眺望等のPR画像にも頻繁に利用いただいております。 ドローンでの飛行は航空法により「人口密集地」や「人・建物から30m以内」など禁止されており、飛行させるには国土交通省と警察署への申請や許可が必要となります。 弊社は、飛行禁止区域(DID地区)であってもドローンの飛行が可能な許可を その都度国土交通省より得ておりますし、万が一に備えて対人・対物保険にも加入しておりますので、ご安心して御利用いただけます。 撮影から編集まで一括して対応させて頂く事が可能ですので、打ち合わせ等を行い 丸投げでの御依頼も大丈夫です。 撮影のみで、編集無しのデータ御渡しの対応も喜んでお引き受けいたします。
 

赤外線カメラ搭載ドローン

赤外線カメラ搭載ドローンで出来る事

屋上や屋根、外壁のひび割れ箇所や剥離箇所、漏水箇所の点検(マンション・ビル・工場・戸建住宅)
ダムや橋、トンネルや高速道路のインフラ検査
発電量の低下した太陽光パネルのひび割れや汚れ箇所の点検(メガソーラー施設・戸建住宅)

赤外線カメラ調査費用の料金例

マンション・ビル・工場1㎡あたり¥250(税別)~
※マンション・ビル・工場
※1,500㎡以下の場合は一律¥400,000(税別)
戸建住宅¥50,000(税別)~
※戸建住宅での調査費用は弊社に塗装工事等、御依頼頂ければ調査費用は無料とさせて頂きます。

※報告書作成費用は別途ご請求申し上げます。
※交通費、宿泊費は別途ご請求申し上げます。
※立地条件により金額は異なってまいります。
 (風が常に強い・隣地が狭い など、飛行技術やリスクによります。)
また、戸建住宅にも喜んで御引き受け致します。
 

4Kカメラ搭載ドローン

4Kカメラを搭載したドローンで出来る事

分譲住宅や売り出し中の中古住宅などのイメージ画像撮影
戸建住宅の造成地、分譲地のPR画像撮影
マンションの立地詳細における説明画像撮影
マンションの売り出しに力を入れたいフロアーからの眺望画像撮影
観光地のPR画像及び動画撮影
学校行事(運動会・文化祭)などの空撮
ブライダルでの上空からの集合写真

4Kカメラ調査費用の料金例(静止画)

料金例¥50,000(税別)~
フライト回数2回程度
撮影枚数5カット程度
滞在時間120分以内


4Kカメラ調査費用の料金例(動画)

料金例¥80,000(税別)~
フライト回数2回程度
飛行時間20分程度
滞在時間120分以内

※必要とされる技術レベルやリスクに応じて金額は異なってまいります。
 (飛行場所の条件にもよりますが、おおよそ10%~30%増の範囲)
※複数箇所での撮影の場合は、別途お見積りいたします。
※交通費、宿泊費は別途ご請求申し上げます。
※編集が必要な場合は別途ご請求申し上げます。

キャンセル規定(赤外線カメラ・4Kカメラ)

4日前御見積金額の0%
3日前御見積金額の25%
2日前御見積金額の50%
前 日御見積金額の80%
当 日御見積金額の100%

※御依頼者様側の御都合によるキャンセルは、上記料金が発生致します。
また、手配済の費用に関しましては別途御請求させて頂きます。
※天候などによりフライトが不可能な場合は上記キャンセル料は発生致しません。